当院の診療内容

当院の診療内容

ワクチン接種

ワンちゃんの場合
6種混合ワクチン(犬ジステンパー、犬パルボウイルス感染症、犬コロナウイルス感染症、犬伝染性肝炎、犬アデノウイルス(2型)感染症、犬パラインフルエンザ)または、6種混合に犬のレプトスピラ病①黄疸出血型、犬のレプトスピラ病②カニコーラ型の2種を加えた 8種混合ワクチンの接種を行います。
ネコちゃんの場合
3種混合ワクチン(猫伝染性鼻気管炎、猫カリシウイルス感染症、猫汎白血球減少症)または、3種混合に(猫のクラミジア病、と猫白血病ウイルス感染病)の 2種を加えた5種混合ワクチンの接種を行います。

フィラリア予防

フィラリア予防

フィラリア(犬糸状虫症)は、犬が蚊に刺されることで感染する寄生虫病です。
この寄生虫は、やがては 心臓や血管内に寄生するため、 健康状態を大きく損ないます
そこでそこにたどり着く前に予防薬で予防する必要があります。

予防薬には錠剤・チュアブル(おやつタイプ)、スポット剤があります。
消化管寄生虫やノミ予防が同時にできるものもありますので、 用途によって選ぶことができます

ノミ・ダニ予防

ノミ・ダニ予防

ノミやダニは人間にも影響を及ぼす外部寄生虫です。
ノミが着くと激しいかゆみや湿疹ができ、かゆみにより相当のストレスがかかります。
また、あまりに大量のノミが寄生した場合、 大量の吸血により貧血を起こすこともあります

条虫という寄生虫をうつしていくこともあります。
部屋を常に清潔にし、予防薬を投与して確実に予防しましょう。

マダニ予防

犬にはマダニが寄生することがあります。
マダニは激しいかゆみとともにバベシアという原虫(寄生虫)を媒介します。
これにかかると赤血球が破壊され 命に危険を及ぼす可能性もありますので、ノミと同様に確実に予防・駆除する必要があります。

駆除薬は錠剤とスポット剤があります。

マダニが媒介する感染症としてSFTS(重症熱性血小板減少症候群)というウィルス疾患が報告されています。
人間にも感染し昨年は20人を超える死亡例が出ておりますので、ペットのマダニ対策は必須です。

鍼灸治療

鍼灸治療

人間に使用するのとまったく同じ使い捨てのディスポ鍼を使っての灸頭鍼による治療を行います。
西洋医学の普通の外科・内科の治療・投薬の処置をしてからの治療ですので安心です。

当院では慢性疾患や麻痺に対して大きな効果を示した実績もあります

去勢・避妊手術

去勢・避妊手術

健康なペットの体にメスを入れることには依然として抵抗がある方もいらっしゃるのも事実です。
しかし、実際には、 手術しない場合の方がリスクの高くなる病気もけして少なくありません

ワンちゃん・ネコちゃんのより長い寿命と幸せを考えるとき、 必要な選択肢のひとつではないでしょうか。

健康診断

人間と違い、個体差の大きい動物の場合は、その子に 固有の「健康状態」があります。
その状態データからの乖離によって、病気なのか、季節変化なのか、年齢によるものなのかが判断できます。
当院では、固有の「健康状態」を把握し、 季節ごとに予防を中心とした健康管理を推奨しています
ですから、ワンちゃん・ネコちゃんの健康管理の理想をいえば、 家族の一員となって1週間ほどしたら(慣れたら)、すぐ当院に連れてきていただき、カルテを作成することです。
大切なカルテを一生涯お預かりする「かかりつけ動物病院」としてオアシス動物病院は最適です。

岐阜市にあるペット医院の診療内容のご案内です

岐阜市エリアでペットを飼う場合、人間と同様、かかりつけ医の存在は必須です。家族の一員として長生きして健やかに過ごすためにも、日々の健康管理や病気、ダニの予防が不可欠となります。
オアシス動物病院では急な体調不良や事故等の治療はもちろん、ワクチン接種や各種予防接種も実施しております。また、珍しく犬猫の鍼灸治療も行っており、健康維持や体質改善にお役立て頂けます。
マンションでの飼育等、去勢手術が必要な際もご相談下さい。経験豊富で親しみやすい獣医が、皆様のご相談やペットの健康管理をサポート致します。オアシス動物病院では土曜日も開院しておりますので、日頃はお忙しい飼い主様も、お休みを利用して大切なペットの健康診断にぜひお越しください。
//トラッキングコード取得