鍼灸治療ブログ

2017年01月23日

ジンちゃん(椎間板ヘルニア)の鍼灸治療経過

昨年11月30日に椎間板ヘルニアで来院したジンちゃん。

8月に一度後駆麻痺になり、他院にて椎間板ヘルニアの診断がされました。

MRIによる画像診断では3か所でヘルニアが起きていると言われたようです。

その時は投薬と安静で歩けるようになったようですが、3カ月ほど経過して麻痺が再発したため今回の受診となりました。

 

治療開始から2ヶ月弱で、かなり歩けるようになってきました。

 

治療経過は以下の通り。

 

ジンちゃん:チワワ・♂・9歳

 

11/30初診

・自力歩行不可(後肢が交差して自分を支えることができない)

・ナックリング

・尿失禁

 

以後、週1回の鍼灸治療開始

 

12/11(4回目)

来院時に歩様確認

後肢の交差が無くなり、数歩の歩行

数歩歩くとよたついて転倒する。

 

12/26(6回目)

よたつきはあるものの、前回より2倍程度の歩行が可能

自分で動こうとする動作が増えてきた

 

1/6(8回目)

よたつくことが少なくなり、左右に揺れるものの歩行可能

 

1/20(10回目)

ほとんどよたつきが見られず歩行

飼い主さんの自己採点では8~9割の歩行回復

 

 

 

当初3か所のヘルニアということで長期の治療を予想していましたが、

2ヶ月弱で飼い主さんの目からみて8~9割の回復という結果になりました。

他にも2頭のワンちゃんが同居しており、多少の不自由は見られますが楽しそうに遊んでいるようです。

 

遊びが過ぎると再発する可能性もありますが、回復にある程度の目処がついたと思います。

もうしばらく治療を継続して、完全回復を目指していこうと思います。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オアシス動物病院
住所:岐阜県岐阜市又丸915-3
TEL:058-234-0234
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

//トラッキングコード取得